【画像あり】思い出の机。

ナギビー2号ヨメです^^
いや~、何がキツイって・・・
元気なのに、外に行けない子どもたちと家にいること。
復活したけど自宅待機を課せられているチビッコ2号と、
昨日の朝、突然「お腹にくるカゼ」を発症、そしてウソのように
治ったチビッコ1号、元気だけど外には出せない・・・
有り余るパワーと爆発させてます・・・家の中で。
はぁ~っ。
さて、先日一目ぼれで手に入れたコーヒーカップ。
               ↓ ↓ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nagisabeer/diary/201101260000/
コレは、WEB SHOPやマーケットなどを中心に活動をされている
「The Stalker in the Attic」さんが出品されてました。
  ↓ ↓ ↓
http://www.yane-ura.com/
「The Stalker in the Attic」さん、すんごくイイ人で、
いろいろお話をさせてもらっている中で、古い家具の修理も
していただくことが出来るということを伺いました。
古い家具・・・
ず~っと、気になっていた古い机があります。
ワタシの実家は、お酒屋さんで、おばあちゃんがいたころは
おばあちゃんと母が、おばあちゃんが亡くなってからは、
母が一人できりもりしていました。
小さな「町のお酒屋さん」で、店先には小さいけれど、
腰をかけて、お酒を飲むスペースもありました。
夏には扇風機を回して、冬には火鉢をおいて・・・
お店のお客さんだけでなく、ご近所さんや、ワタシや兄の友達、
いろんな人が集まる場所でした。
ワタシは、じゃりんこチエちゃんごとく^^店番をしたり、
お客さんたちに交じって、おしゃべりをしたり。
そこにあった古い机で、おやつを食べたり宿題をしたり。
その当時ですら古かった机。
チビッコ1号が生まれる少し前、お酒屋さんをやめる時、
「どうしよっか~」となったけど、処分することは出来ず、
そのまま実家の片隅に置いたままになっていました。
とにかく古く、ガタガタきしむこの机・・・。
アンティーク 家具 雑貨 ブロカント
「The Stalker in the Attic」さんに、見ていただき、
蘇らせていただくことになりました~~!!
嬉しいよ~~♪
今から、どこに置こうか・・何を飾ろうか、すごく楽しみです。
「The Stalker in the Attic」さん・・・
机を出してきて、キレイに拭いてくれたお母さん・・・
ありがとう~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です